東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

財政委、18議案を可決 五輪準備基金改正案など

写真

 都議会の財政委員会が七日開かれ、二〇二〇年東京五輪・パラリンピックの準備基金を積み増す条例改正案や、本年度の一般会計補正予算案など計十八議案を原案通り可決した。

 このうち、契約案件は多摩障害者スポーツセンターの改修工事など十五件。共産の委員は、新客船ふ頭の整備関連工事二件について、「都が巨費を投じて大型客船ふ頭を整備することは、都民の納得と合意が得られない」などと反対した。

 この日は議会運営委員会も開かれ、都は、契約案を撤回した水害対策工事二件の入札をやり直すため、今定例会に新年度の補正予算案を追加提出すると説明した。二件は、リニア中央新幹線工事を巡る入札談合事件で、幹部が逮捕された鹿島などの共同企業体(JV)が受注していた。 (清水祐樹)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報