東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

車突入テロ防げ 警視庁と足立区など 区役所で五輪へ対処訓練

写真

 二〇二〇年東京五輪・パラリンピックに向け、車両突入テロへの対処訓練が二十八日、足立区役所であった=写真。区が新年度から公共施設に導入する車両突入防止装置の効果も確かめた。

 警視庁と区、足立消防署の担当者約六十人が参加した。男二人が区役所敷地内で車を暴走させ、女性を人質にして喫茶店に立てこもる想定。車は勢いよく突入防止装置に衝突、車を降りて拳銃を発砲する男を機動隊員らが取り押さえた。

 突入防止装置は、花を飾るフラワーポット型でコンクリート製。重さは一トン以上。区が計三十六基を順次配置する予定で、この日は警視庁所有の二基を持ち込んだ。区は昨年、テロと災害対策で警視庁と連携する覚書を交わした。近藤弥生区長は「プロの指摘も受けながら対策を充実させたい」と話した。 (神田要一)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報