東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

「東京五輪柔道でメダル 日本の大学の協力を」 エジプトの競技連盟会長ら小池知事訪問

小池知事(右)を表敬訪問したエジプト柔道・相撲・合気道連盟のファクルッディーン会長(左から2人目)とラシュワン氏(左)=都庁で

写真

 エジプト柔道・相撲・合気道連盟のムティーア・ファクルッディーン会長らが十日、都庁で小池百合子知事を表敬訪問した。

 同連盟ナショナルチームの特別アドバイザーを務め、一九八四年のロサンゼルス五輪男子柔道無差別級決勝で山下泰裕氏と熱戦を繰り広げたムハンマド・ラシュワン氏も同行した。

 カイロ大学を卒業するなどエジプトに縁がある小池知事とラシュワン氏は旧知の仲。小池知事は「柔道はエジプトでも人気がある。お弟子さんが二〇二〇年の東京五輪に出場するのを楽しみにしています」とあいさつ。ラシュワン氏は「東京五輪で教え子たちがメダルを取れるように、日本の大学に協力を得ようと訪日しました」と話していた。 (清水祐樹)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報