東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

愛の思い出に色を添えて 婚姻届提出カップルの撮影コーナーお色直し

リニューアルされた記念写真撮影コーナー=立川市役所で

写真

 婚姻届を提出したカップル向けに立川市役所に設けられた記念写真撮影コーナーがリニューアルされた。記念すべき日の思い出の一つとして市民の人気を集めている。

 立川市を思い出の街として多くの人に訪れてほしいと、二〇一六年五月に設置。新たに、日付入りのボードやピンク色のカーペットなどを置き、カラフルな色彩を加えて、明るい雰囲気に変えた。

 感動を共有できるよう、平日の午前八時三十分から午後五時十五分までは、希望制で市役所の職員がインスタントカメラで撮影し、写真を掲示するサービスも始まった。

 写真撮影コーナーで撮影した写真を提示すれば市内の飲食店などで受けられるサービスなどはリニューアル後も継続して利用できる。

 市の企画政策課の和田健治主査(44)は「スタイリッシュなデザインだと好評をいただいている。ぜひ立川に足を運んでほしい」と話している。 (竹谷直子)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報