東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

ゲーム形式で豊洲市場を見学 都があす開催 バスツアーも

豊洲市場の屋上緑化広場から見える夕景(都提供)

写真

 十月十一日に開場する豊洲市場(江東区)の魅力を知ってもらおうと、都は今月十五日、一般向けのイベントを市場内で開く。屋根のない開放感あふれるバスで市場内を巡るツアーや、宝探しゲーム形式の建物見学などが楽しめる。築地市場(中央区)の業者による飲食ブースの出店もある。

 三月に開いた「豊洲市場魅力発信フェスタ」の第二弾。当日夕方から、三百人を対象に屋上緑化広場で写真撮影会もある。先着順で同日午後一時からメイン会場で受け付ける。イベントは午前十一時〜午後五時。

 また、「はとバス」と連携協定を結び、豊洲市場と、移転に伴い解体される築地市場の両方を一度に見学できるバスツアーの募集を始めた。

 参加者はバスに乗ったまま築地市場を巡り、船に乗り換えて再開発が進む豊洲や晴海地区を船上から見学、豊洲市場内を歩いて回る。

 開催日は今月二十五日と八月十四、十五、十六日。各回の定員は四十人。料金は大人五千五百円、子ども(六〜十一歳)四千五百円。申し込みは同社ホームページや電話予約センター=電03(3761)1100=へ。 (川田篤志)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報