東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

おしゃれ卓球場オープン 文京・東京ドームシティ

東京ドームシティにオープンした卓球場をPRする平野さん(左から2番目)と、卓球教室の講師陣=文京区で

写真

 文京区の東京ドームシティ黄色いビル五階(後楽一)に二十日、卓球場「TaKuSuRu(タクスル)」がオープンした。英国旗をイメージしたおしゃれな内装。東京ドームが運営、卓球用品メーカーの日本卓球が卓球教室を開く。

 タクスルは「卓球する」という意味で、誰でも気軽に楽しめる空間に、との思いが込められている。卓球台三台を設置。うち一台は、世界選手権で使用される台と同じ仕様という。

 この日は、ロンドン五輪卓球女子団体銀メダリストで、引退後はミキハウススポーツクラブアドバイザーの平野早矢香さん(33)が参加。華麗なラケットさばきを披露した。

 平野さんは、日本選手の国際大会での活躍で卓球への関心の高まりを感じているといい、「部活動で、野球やサッカーよりも人気という中学校があり、地域のクラブでも子どもたちの数が増えている」と言及。「気軽にプレーできる環境が大切。トップ選手を育てる第一歩になる」と、都心での卓球場開設を喜んだ。 (井上幸一)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報