東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

ジャズフェス 浅草で開幕

写真

 「浅草ニューオリンズフェスティバル」が二十九日、台東区の浅草公会堂(浅草一)で開幕した。浅草おかみさん会が主催。夏恒例のジャズの公演で、三十二回目を迎えた。

 クラリネット奏者のトーマス・フィッシャーさん率いる「ニューオリンズジャズオールスターズ」、「外山喜雄とデキシーセインツ」が出演。女性ボーカルの圧倒的な声量、テンポが急にアップするバンジョーなど、個々のパフォーマンスに大きな拍手が起きた。

 アンコールでは、ピアノ奏者によるサプライズも。最後は「聖者の行進」の曲に合わせ、出演者とおかみさん会メンバーらが会場を練り歩いた。

 三十日まで。午後二時、同六時半の二回公演。当日四千三百円(ワンドリンク付き、全席自由、入れ替え制)。問い合わせは浅草公会堂=電03(3844)7491=へ。 (井上幸一)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報