東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京 > 記事一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京】

チーター五つ子、元気いっぱい 多摩動物公園で公開

元気に走り回るチーターの子ども=日野市で(多摩動物公園提供)

写真

 多摩動物公園(日野市)は、昨年10月31日に誕生したチーターの五つ子の公開を始めた。午前10時半〜11時半、母親のデュラとともにガラス展示場で見ることができる。

 五つ子は雄4頭と雌1頭。誕生日がハロウィーンなのにちなみ、カボチャの品種から雄はジャック、ハヤト、エビス、ロン、雌はキクと名付けられた。展示場では、デュラが周囲を警戒する中、じゃれ合って元気に走り回っている。

 昨年12月12日の測定では体重1.4キロ前後だったが、母乳を飲んで日々成長している。親離れするのは1歳、親と同じ体格になるのは3歳ごろという。

 五つ子は寒さに弱く、公開にも慣れていないため、天候や体調によっては公開を取りやめる日もある。 (松村裕子)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報