東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京情報 > 遊ぶ > 探鳥 > 記事

ここから本文

【探鳥】

ケリ(鳧) 夏の田を飛ぶ

ケリ(鳧) 夏の田を飛ぶ

写真

 さいたま市岩槻区郊外で15日朝、田んぼを飛ぶケリ。周辺にハシボソガラスが来た時すぐに飛び立った。「ケリッ、ケリッ」と激しく鳴き、急降下を繰り返し追い払った。田んぼのあぜには成長したひな2羽が見られた。親が戻ると再び昆虫などを食べ始めた。

 留鳥として局地的に分布するチドリの仲間。姿は灰褐色で地味だが、翼を広げると白と黒の模様が印象的。くちばしと長い脚の黄色も鮮やか。類縁種のタゲリは冬鳥。全長36センチ。(写真と文・堀内洋助)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報



ピックアップ
Recommended by