東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京情報 > 遊ぶ > 探鳥 > 記事

ここから本文

【探鳥】

オオヨシキリ(大葦切) 懸命に生きる

オオヨシキリ(大葦切) 懸命に生きる

写真

 さいたま市桜区の草地で23日、ガマの穂の上部に止まるオオヨシキリの幼鳥。巣立ったばかりのようで、表情がかわいらしい。風で振り落とされぬよう懸命に棒状の部分をつかんでいる。バランスを崩した一瞬、翼を少し伸ばした。数十秒間、止まってくれた。

 夏鳥としてヨシ原などに渡来するヨシキリ科。「ギョギョシ、ギョギョシ」と騒がしく鳴く。その声から「行行子(ぎょうぎょうし)」の別名があり、夏の季語に。全長18センチ。 (写真と文・堀内洋助)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報



ピックアップ
Recommended by