東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京情報 > 遊ぶ > オススメ最前線

ここから本文

【オススメ最前線】

写真

◆菊花展(上) 110回迎える祭典

 ★笠間の菊まつり(茨城) 21日〜11月26日に開催する。今年で110回を迎える日本最古といわれる菊の祭典。笠間稲荷神社や市内各所に約1万鉢が並ぶ=提供写真、例年の様子。参道には市内の小学生が育てた花を展示。境内の特設会場では菊人形展(入場料800円)が楽しめる。笠間市笠間、JR水戸線笠間駅徒歩約20分。(電)0296・77・1101連絡協議会(市商工観光課内)

▼茨城

★古河菊まつり(ネーブルパークふれあい広場=古河市駒羽根、JR東北線古河駅バス約15分)27日〜11月23日。約1800鉢を展示する。盆養や総合花壇、五重塔が並ぶ。今年は会場近くでドーム菊などを栽培する菊畑も楽しめそう。入場料100円。(電)0280・23・1266市観光協会

▼栃木

★小山市菊花大会(道の駅思川=同市下国府塚(しもこうづか)、JR東北線小山駅バス約15分)21日〜11月12日。約500鉢が並ぶ。高さ約4メートルの菊花の富士山や盆養、懸崖(けんがい)などを展示する。11月3日は菊300鉢の無料配布を行う。(電)0285・22・9273小山晃思会事務局

▼群馬

★関東菊花大会(大光院=太田市金山町、東武伊勢崎線太田駅徒歩約30分)25日〜11月25日。盆栽や盆養など約450点を展示。期間中は菊苗の販売がある。11月の土日は物産展を行う。(電)0276・47・1833実行委員会

▼埼玉

★菊花展(川口市立グリーンセンター=同市新井宿、埼玉高速鉄道新井宿駅徒歩約10分)23日〜11月20日。懸崖や盆養、切り花など約600点が並ぶ。入園料310円。(電)048・281・2319同センター

▼千葉

★成田山菊花展(成田山新勝寺=成田市成田、JR成田駅・京成電鉄京成成田駅徒歩約15分)20日〜11月15日。明治16年から続く伝統行事。懸崖や盆養、盆栽など多種多様な約1000鉢を展示する。本堂正面では直径約2メートルのドーム形に花が並ぶ千輪咲きが楽しめそう。(電)0476・22・2111同寺

▼東京

★影向(ようごう)菊花大会(善養寺=江戸川区東小岩、JR総武線小岩駅バス約5分)16日〜11月23日。約2000点が並ぶ。切り花を敷き詰めた大花壇や懸崖、盆養などを展示する。(電)03・5662・0539区産業振興課農産係

 ★高幡不動尊菊まつり(日野市高幡、京王線・多摩都市モノレール高幡不動駅徒歩約5分)28日〜11月17日。境内に約1200点を飾る。菊で象(かたど)った三重塔や千輪咲きなどが楽しめそう。31日は菊の育て方の講習会、11月7、14日は切り花を、13日の午後は大菊の福助づくりの販売を行う。(電)042・586・8808市観光協会

▼神奈川

★相模原市菊花競技会(麻溝公園=同市南区麻溝台、小田急線相模大野駅バス約20分)22日〜11月12日。みどりの広場で盆養や切り花、盆栽など約300点を展示。菊作り相談も行う。(電)042・771・3767市観光協会

▼静岡

★楽寿園菊まつり(三島市一番町、三島駅南口徒歩約3分)31日〜11月30日。今年は「箱根八里」をテーマに、その街道を花で飾る。スプレー菊など6000鉢以上が楽しめそう。11月15日まで「東海菊花大会」を同時開催。11月11〜19日は21時までライトアップを行う。入園料300円。(電)055・975・2570同園

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報



ピックアップ
Recommended by