東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京情報 > 遊ぶ > オススメ最前線

ここから本文

【オススメ最前線】

写真

<花前線>ダリア 山麓に広がる花畑

 ★両神(りょうかみ)山麓花の郷 ダリア園(埼玉) 山麓に広がる約1ヘクタールの花畑が11月3日まで開園する。約350種5000株が咲き競い、中旬〜10月中旬に見頃を迎えそう=提供写真、昨年の様子。23日は「ダリアまつり」を開催。地元特産品の販売などを行う。環境整備協力金400円。小鹿野町両神薄、秩父鉄道三峰口駅バス約35分。(電)0494・79・1100町おもてなし課

▼茨城

★県フラワーパーク(石岡市下青柳、JR常磐線石岡駅バス約30分)ダリア園で咲く約200種1200株が、下旬〜10月下旬に見頃。8日〜11月4日は「ダリアまつり」。8、9日、10月7日はダリアの園芸教室を行う。入園料740円。(電)0299・42・4111同園

▼群馬

★ぐんまフラワーパーク(前橋市柏倉町、上毛電鉄大胡駅乗り合いタクシー約15分)約200種1500株がダリア園で、下旬〜10月中旬に見頃を迎えそう。花の直径が5センチほどの小型種や30センチ以上にもなる超大輪など多品種が楽しめそう。10月21日まで「ダリアフェスタ」。期間中はてんぷらなどのダリア料理を提供する。入園料600円。(電)0120・1187・38同園フリーダイヤル

 ★アイリスの丘(安中市中後閑、上信越自動車道松井田妙義ICから約10分)約600種3000株がダリア園で咲き誇る。オリジナル品種などが下旬〜11月下旬に楽しめそう。入園料500円。(電)027・385・5822同園

▼東京

★神代植物公園(調布市深大寺元町、京王線つつじケ丘駅・調布駅バス約15分)ダリア園で93種184株を植栽。10月上旬から見頃を迎えそう。入園料500円。(電)042・483・2300同園

 ★町田ダリア園(町田市山崎町、JR横浜線・小田急線町田駅バス約20分「北1号」下車徒歩約10分)11月4日まで開園。約500種4000株が、下旬〜10月中旬に見頃。大輪咲きの「大桃花輪」などが楽しめそう。10月5〜7日は18時からライトアップする。入園料500円。(電)042・722・0538同園

▼静岡

★天空のダリア祭り(裾野市須山藤原、JR御殿場線御殿場駅バス約50分)富士山2合目に広がる遊園地ぐりんぱで、10月8日まで開催。約3万株が中旬に見頃を迎えそう。コスモスやマリーゴールドも楽しめ、色鮮やかに花畑を彩る。入園料1200円。(電)055・998・1111同園

▼長野

★黒姫高原コスモス園ダリア園(信濃町野尻、上信越自動車道信濃町ICから約6分)10月8日まで開園。約50種2000株が咲き始め、10月上旬まで楽しめそう。リフト(乗り放題で800円)で眼下に広がる花を眺めることができる。最終日は13時から花摘み(1000円)、15時からは球根掘り(3000円)を行う。入園料600円。(電)026・255・3171同園

 ★木島平やまびこの丘公園(木島平村上木島、上信越自動車道豊田飯山ICから約20分)標高約1350メートルの高社山の麓にある公園。約260種3000株が、中旬〜10月中旬に見頃を迎えそう。8日〜10月14日は「ダリアまつり」。15、16、22、23日はライトアップを行う。入園料200円。(電)0269・82・4336同園

 <係から>今後の天候により見頃が変わることがあります。お出かけ前に現地に開花状況をご確認ください。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報