東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京情報 > 遊ぶ > 祭り

ここから本文

【祭り】

伊香保まつり(群馬)

写真

 ★赤坂氷川祭(東京) 14〜16日。16日は神幸祭。高さ約8メートルの人形山車と宮神輿(みこし)、14基の町会神輿の連合渡御を行う。港区赤坂の赤坂氷川神社周辺。地下鉄赤坂駅・六本木駅・六本木一丁目駅・溜池山王駅徒歩約8分。(電)03・3583・1935同神社

 ★勝浦大漁まつり(千葉) 14〜17日。15日は地区の神輿が一堂に会する合同祭典などを行う。17日には勝浦漁港で、神輿が船から船へと渡される「神輿の船渡し」がある。勝浦漁港周辺や勝浦市内各所。JR外房線勝浦駅徒歩約10分。(電)0470・73・6641市観光商工課

 ★北条の獅子舞(栃木) 15日。町指定無形民俗文化財。300年以上の歴史があるとされる。五穀豊穣(ほうじょう)や息災招福を願い奉納する。笛の音などに合わせて獅子が舞を披露する。那須町北条の愛宕神社。東北自動車道那須ICから約20分。(電)0287・74・7007那須歴史探訪館

 ★根津神社例大祭(東京) 15〜17日。16日は4年に1度の神幸祭。宮神輿や山車などが氏子区域を練り歩く。神楽殿では区指定無形文化財の神楽「三座ノ舞」などを奉納する。文京区根津の同神社。地下鉄根津駅・千駄木駅・東大前駅徒歩約5分。(電)03・3822・0753同神社

 ★石岡のおまつり<常陸國總社宮(ひたちのくにそうしゃぐう)例大祭>(茨城) 15〜17日。天下太平などを祈願する。大神輿や絢爛(けんらん)豪華な山車、幌(ほろ)獅子など40台以上が市内に繰り出す。石岡市の石岡駅前中心市街地、同神社。JR常磐線同駅徒歩すぐ。(電)0299・43・1111市観光協会(市観光課内)

 ★番田神代神楽(神奈川) 17日。市指定無形民俗文化財。相模原市の亀ケ池八幡宮の例祭で奉納する。神楽殿で、面をつけ曲に合わせて、無言で踊り、演じる。同市中央区上溝の同八幡宮。JR相模線上溝駅徒歩約15分。(電)042・751・1138同八幡宮

 ★伊香保まつり(群馬) 18〜20日。18日は蘆花祭(ろかさい)。伊香保にゆかりのあった明治の文豪、徳冨蘆花を追悼する。19日は本神輿と約10基の樽(たる)神輿が、20日は樽神輿だけが、急な石段を上り伊香保神社へ渡御する。渋川市伊香保町伊香保の石段街など。JR渋川駅バス約30分。(電)0279・72・3588しぶかわ商工会伊香保支所

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報