東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京情報 > 食べる > 週替わりランチ > 記事

ここから本文

【週替わりランチ】

街の食べ歩き 表参道のランチ 表参道焼肉KINTAN(焼肉セット)

写真

◆「らしからぬ」おしゃれさ

 グリーンを主役とした内外装は、街の顔である美しい街路樹をイメージした。「表参道焼肉KINTAN」は、そのおしゃれさが「焼き肉屋らしからぬ」と評判の店。恵比寿をはじめ、六本木、代官山にも出店している「KINTAN」ブランドの第3号店。たびたびテレビドラマのロケ地にもなっている。

 おしゃれなだけでなく、コストパフォーマンスの高さも人気の要因。ディナーと同じA4ランク以上の黒毛和牛をランチでも使用し利益を削って提供。看板メニューの「KINTAN焼肉セット」は、黒毛和牛のカルビと国産の鶏・豚肉合わせて100グラムに、ご飯、スープ、サラダ、デザートが付いて1000円。しかもご飯とスープ、サラダの3点はおかわり自由なのだ。

 快進撃を続ける店の代表取締役・鳴坂竜一さんにはしっかりとした経営戦略がある。「夜に食べるイメージの焼き肉を、お手ごろに品も接客も質良く提供すれば固定客が付いてくれる」と考えた。

 確かに、こんなお店を待っていた。女性にとっては強力無煙ロースターのおかげで、においが付くことを気にしなくて済むのもうれしい。特に、ランチでは。 (さりあ)

◇港区北青山3の10の14北青山ビル1階。11時半〜14時半(ラストオーダー、日祝は14時)。年中無休。(電)03・5778・4129 

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】

PR情報