東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京情報 > 食べる > 週替わりランチ > 記事

ここから本文

【週替わりランチ】

エンテツさんの大衆食堂ランチ キッチンオトボケ(ミックスフライ定食)

写真

◆シッカリ食べる伝統

 ひさしぶりに学生街へ行って、学生たちに混ざってめしを食べた。店名は気楽だが、多い学生に緊張したのか張り切りすぎたのか、ワンコインメニューが並ぶ入り口の食券販売機の前で、ヨーシ俺は社会人だからとフンパツしてミックスフライ定食650円を選んだ。バカだった。それに想定外だった。

 ミックスフライは、魚や野菜や肉のミックスかと思っていたら、厚いチキンカツと厚切りの肉と玉ねぎの串カツに、厚いメンチカツなのだ。もちろん刻みキャベツもたっぷり。さすが学生街の食堂だ。まわりでは大きなフライを当然のようにかぶりついている。

 揚げ加減よく、油もしつこくなく、うまい。ただ前期高齢者のわが食欲は若くない。ねじふせるように完食した。

 早稲田は古い佇(たたず)まいの食堂が比較的残っていたほうだと思っていたが、いつのまにか姿を消したりリニューアルしたり。こちらはリニューアル組で、明るいカフェ風だ。スタイルは変わっても、シッカリめしを食う伝統が息づいている頼もしい空間だった。 (大衆食堂の詩人・遠藤哲夫)

◇東京都新宿区馬場下町62 営業時間 平日11時〜21時半 祝日11〜20時 日曜休み。かにコロッケ定食、チキンカツ定食、メンチカツ定食500円、カレーライス450円、カツカレー600円、肉茄子炒め定食600円など。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】

PR情報