東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京情報 > 食べる > 週替わりランチ > 記事

ここから本文

【週替わりランチ】

大衆食堂ランチ ときわ食堂 金町(刺身定食)

写真

◆大らかな雰囲気 細かい心遣い

 「ときわ食堂」は今回で6軒目だ。常磐線金町駅の次は、江戸川を渡り千葉県になるから、東京の最も東北に位置するときわ食堂、といってもよいだろう。和風モダンの土地に根を張った感じの落ち着いた佇(たたず)まい、2階も客席の比較的大きなハコが、長いあいだ地元の人たちに愛されてきたことを物語っている。

 昔から金町は交通の要衝にあって、江戸と東京の暮らしを支え栄えてきた町だ。今では駅前に高層やタワーのマンションが立つが、庶民的な商店街と住宅街の気やすい空気が漂う。そういう地元感たっぷりの店内のメニューは、和洋中豊富で目移りがして困る。おすすめメニューを見ても魚類が充実しているし、刺身定食690円は安く感じたので、これにしてみた。

 おおらかな雰囲気の中に細かい心遣い。小鉢ふたつに味付けのり。刺し身5品の中にホタルイカがひとつ、ちょこっと季節感を盛った心配りがうれしかった。仲間8人ほどの小宴会をしたこともある。

 (大衆食堂の詩人、遠藤哲夫)

◇東京都葛飾区東金町1の19の10。営業時間9時〜14時半、17〜22時、水曜休。日替定食540円、中おち丼と一口かつ定食720円ほか定食各種。カレーライス470円、天丼700円、焼うどん440円など。ポテトサラダ240円、マーボー豆腐360円などおかず豊富。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】

PR情報



ピックアップ
Recommended by