東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京情報 > 食べる > 週替わりランチ > 記事

ここから本文

【週替わりランチ】

テラスdeランチ Terrace Dining TANGO(メキシカンバーガー)

写真

◆国際色豊かな雰囲気に包まれ

 東京タワーの下、正面向かいに海外リゾート地のようなテラスがある。南国の植栽、タイル張りの人工滝、ふかふかのクッションとソファ…。ただ、脇に目をやると、いかにも和風な竹林が。屋内にはアフリカをイメージさせる部屋も。「Terrace Dining TANGO」は、世界を取り込んだ店なのだ。

 店名は東京タワー開業(1958年)当時に、はやっていたというアルゼンチンタンゴから。タンゴが世界を巡って日本にたどり着いた表現として、内装にキリン柄を用いたり、桜のレリーフを飾ったりと、部屋ごとに特徴を持たせた。テラスもその一つ。

 2012年のオープンから人気のランチはバーガー類。パテは国産牛100%。肉のしつこさを感じさせない独自の配合を考え、肩ロースやモモを粗びきにし、うまみもジューシーさも感じられるようバランスよくブレンド。バンズも、試食を繰り返して、肉に合うものを選んだ。

 写真の「メキシカンバーガー」(スープ、ドリンク付き1500円)には、スパイシーなチリコンカンと、トマトやアボカドソースも挟んだ。食べ方に迷うが、専用包装紙を使い、かぶりつく人がほとんどだそうだ。 (さりあ)

◇港区芝公園3の5の4、1階。ランチは、平日11時半〜15時(ラストオーダー14時)、土日祝は11時半〜16時(同15時)。不定休。(電)03・5733・6866

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】

PR情報



ピックアップ
Recommended by