東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京情報 > 食べる > 週替わりランチ > 記事

ここから本文

【週替わりランチ】

キッチンカー 屋台のランチ LunchStandtipi(オリジナルタコライス)

写真

◆ひき肉甘め“沖縄風”

 キッチンカーにはタコライス店が多い。「うちもタコライス店と言われますが…」。「Lunch Stand tipi」は南国創作料理店。「スパイシーチリライス」やメキシコの薫製唐辛子“チポトレ”を使った「チポトレクリームチキンライス」もある。中でも一番人気が「オリジナルタコライス」(650円)。ひき肉を甘めに煮込んで“沖縄風”にしているそうだ。

 店主の葛西朋彦さん(35)は19歳から移動販売に携わってきたキッチンカーのベテラン。ケバブ店から始まり、2008年に独立した。

 ランチにはご飯ものが人気と考えて始めたのがタコライス。日々改良を重ね、ひき肉も牛と豚の比率を変えて食べ比べ、絶妙な合いびきを見つけた。スパイスは独自ブレンド。タコライスにはオレガノなど8種類を使っている。トッピング(各50円)も人気。定番はアボカドディップだがポテトサラダのドレッシングにチポトレを入れた「チポトレポテト」もオススメ。辛味と肉のほんのりした甘みがからまり、味わい深くなる。

 イベント出店時にはブラジル料理もメニューに加わるとか。今後もどんな南国が登場するか楽しみだ。 (さりあ)

◆出没先は 

 神宮前、千駄ケ谷、東五反田、北青山、中野、芝浦、日本橋大伝馬町など。路面店(千代田区内神田1の15の5)もあり。(電)03・5875・7506

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】

PR情報



ピックアップ
Recommended by