東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京情報 > 食べる > 週替わりランチ > 記事

ここから本文

【週替わりランチ】

キッチンカー 屋台のランチ minoaka(そぼろロコモコ)

写真

◆アイデアのハワイ料理

 ハワイ料理の代表格「ロコモコ」を扱うキッチンカーは多いが、「minoaka」(ミノアカ=ハワイ語で「笑顔」)のロコモコはちょっと違う。ハンバーグではなく、そぼろ煮をのせた「そぼろロコモコ」(700円)が看板メニュー。自家製グレービーソースで煮込まれたそぼろはしっとりと味わい深く、焼きたての目玉焼きを崩して、とろっとした黄身をまぜれば、さらにまろやかで食が進む。

 店主の山田いずみさん(39)は料理の専門学校を卒業後、一流ホテルでパーティー料理などを担当。子育てのために時間が自由になる働き方を考え、他のキッチンカーで半年間働いてノウハウを学び、2014年に開業した。

 プロとして、自家製にこだわる。だからこそ、ハンバーグをこねる労力と時間を短縮できる、そぼろ煮に行き着いた。やってみると、ひき肉の肉汁が逃げることなくソースに煮込まれ、満足のいく出来に仕上がったという。

 メニューはほかに「フリフリチキン」「ハワイアンバーベキューチキン」などもある。ハワイが好きだから選んだメニュー。「作っていてテンション上がるものなんです」と笑顔が絶えない。 (さりあ)

◆出没先は

 虎ノ門、小伝馬町、千駄ケ谷、九段下、羽田など。(電)090・5432・8865

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報



ピックアップ
Recommended by