東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京情報 > 食べる > 週替わりランチ > 記事

ここから本文

【週替わりランチ】

エンテツさんの大衆食堂ランチ いこい食堂(日替わりサービス)野菜たっぷりのヤキソバ

写真

 埼玉県庁とさいたま市役所があるJR浦和駅周辺は、マンションも立ち並び飲食店が多い。駅前から県庁通りがメインストリートだ。その県庁に近いところに、いこい食堂がある。新しい今風のビルとやがてビルになるのだろう駐車場に囲まれて、昔ながらの着飾らない姿が、力強く、グッとくる。見ただけで、エールを送りたくなる。

 入り口の張り紙には「お客様が選んだ人気ベスト5」、「1、肉とキャベツのみそイタメ定食 650円/2、スタミナラーメン+半チャーハン 600円/3、カツ丼セット 750円/4、生姜(しょうが)焼セット 800円/5、野菜イタメ定食 650円」。セットは半ラーメンがつく、ぐいぐいボリュームで攻めている感じが、いい。

 よーし、力強く食べてやる!と頼んだのは、ヤキソバ、半チャーハン、みそ汁付550円の日替わりサービス。安い。年末を炭水化物のパワーでのりきるのだ。たっぷりのヤキソバの麺が細く食べやすく、野菜が多いのもいい。ほかの男たちもガッチリ食べていた。

 (大衆食堂の詩人、遠藤哲夫)

 ◇さいたま市浦和区高砂2の3の20。営業時間月〜金11〜21時、土11〜17時 日曜休み。あじフライ定食650円、麻婆定食700円、レバニライタメ定食750円、とんかつ定食800円など定食各種。ラーメン550円から麺類各種、サービス品とセット品が充実。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報