東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京情報 > 食べる > 週替わりランチ > 記事

ここから本文

【週替わりランチ】

テラスdeランチ BLUEGARDEN(生姜焼き&ビュッフェ)

写真

◆豆板醤の辛味 病みつきに

 にぎやかすぎる竹下通りから一本入っただけで、隠れ家のようなカフェに出合える。緑彩る小道沿いの階段を上がればそこが目的地。「BLUE GARDEN(ブルーガーデン)」は、人混みにもまれた後ならなおさら、その落ち着いた空間と、リーズナブルさに感動すら覚える店だ。テラスは広々。ゆったりとしたソファとクッションを配したバリのリゾート風。カップルと、ペット連れ客が憩う。

 ランチは全メニューにサラダビュッフェとスープ&ドリンクがセット。生パスタを使った「本日のパスタ」や「本日のハンバーグ」など、8種類あるメインディッシュの中から選んだのは「生姜(しょうが)焼き」(1000円)。場所柄を考えたら破格で、常連には近隣の会社員が多い。

 生姜焼きは、2012年の開店時からの人気メニュー。豚肩ロースに、ニンニク、長ネギ、豆板醤、ごま油をミックスした自家製タレがたっぷり。豆板醤の辛味が病みつきにさせる秘訣(ひけつ)。ご飯が進む。

 コーヒーや紅茶も飲み放題で申し訳ないが…最近置き始めて好評という「飲むりんご酢」が胃腸をスッキリさせてくれ、またおかわりに立ち上がるのだった。 (さりあ)

◇渋谷区神宮前1の15の4、バルビゾン76、2階。ランチは11〜17時(ラストオーダー16時半)。年中無休。(電)03・5772・3770

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報