東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京情報 > 食べる > 週替わりランチ > 記事

ここから本文

【週替わりランチ】

キッチンカー 屋台のランチ コヤ(台湾風まぜごはん)

写真

◆口の中で踊る食感

 ランチは一品勝負。アジアご飯のキッチンカー「コヤ」は、週替わりで、ガパオライスやパッタイ、ドライグリーンカレー、ベトナム焼き肉丼など、自慢の一品のみをメニューに掲げる。

 取材日のメニューは「台湾風まぜごはん」。オイスターソースや五香粉、豆板醤などで味付けした豚肉の肉そぼろと、たっぷりのネギ、ニラ、揚げタマネギ、縁をカリッと焼いた目玉焼きをご飯にのせた。すべて混ぜ合わせて食べれば、さまざまな食感が口の中で踊る。

 店主のユウさんは、ファッションと飲食が好きで、3年前まではアパレルに勤務していた。アジアを中心に海外で買い付けに飛び回り、先々でついでに料理も勉強した。退職後にアジア料理店でさらに経験を積み、独立。「常に動き回るスタイルが自分に合っている」とキッチンカーを選んで昨年4月に開業した。

 実は同時に、タイ古式マッサージのセラピストとしても仕事を始め、二役掛け持ち。やはり飛び回る。「どちらも身体と健康に関係すること。自分としては自然とひとくくりなんです」。酷暑の中、アジア飯は、より食べて元気になれそうだ。 (さりあ)

◆出没先は

 溜池山王、恵比寿、新横浜など。(電)080・3015・7788

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報