東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京情報 > 学ぶ・知る > 限定 要チェック! > 記事

ここから本文

【限定 要チェック!】

奉仕で音楽ライブ券得る RockCorps

「代々木公園クリーンアップ大作戦」で拾った落ち枝の山を前にする参加者。特製ロゴ入りTシャツも支給される

写真

 ボランティア活動を4時間すれば、音楽ライブのチケットがもらえるという社会貢献プロジェクト「RockCorps(ロックコープス)」が今年も始まった。米国発で、これまでに世界10カ国、17万人以上が参加。海外ではレディー・ガガやリアーナなど有名アーティストもライブに出演し、大きなムーブメントとなっている。

 日本開催は5年連続5回目。各種団体と協力して38種のボランティアプログラムを用意。東日本大震災の復興支援を柱に、昨年からは首都圏での活動も増やし、今回さらに拡大させた。

 そのうちの1つ「代々木公園クリーンアップ大作戦」はNPO法人「森のライフスタイル研究所」の活動。RockCorpsに賛同してボランティア参加者を受け入れた代表の竹垣英信さんは「普段ならリーチできない人たちが来てくれる。RockCorpsはボランティアのポータルサイトみたいですね」と評価。

 5年連続参加しているホテル勤務の女性(30)は「復興のために何かしたいと思ってもやり方がわからず、ツイッターで情報を知って、これだ!と。ライブも、会場にはボランティアした人しかいないので、団結力を感じますよ」。

 「セレブレーション」と呼ばれる音楽ライブは、9月1日に千葉市の幕張メッセで開催。海外からはエリー・ゴールディングの出演が決定。日本からは公式アンバサダーの高橋みなみさん以外は未発表。発表後はボランティアの定員がすぐ埋まるので、今のうちからの申し込みがオススメだ。出演アーティストもボランティア必須なので、もしかしたら一緒に活動できるかも。 (村手久枝)

◇参加希望者は、公式サイトに登録された38種のボランティアプログラムから1つを選んで申し込みを。被災した写真の洗浄や、農業の手伝いなど内容は多種多彩。4時間のボランティア完了後にチケットが配布される。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報