東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京情報 > 学ぶ・知る > 比べてみま選科 > 記事

ここから本文

【比べてみま選科】

多彩な機能 サングラス 

 ギラギラと太陽光がまぶしい時季。紫外線対策は、肌だけでなく、強い日差しから目も守ってあげたい。ファッション性が高く、レンズは紫外線99%以上カットのほか、さまざまな機能を搭載したサングラスを紹介しよう。 (価格は参考)

写真

◆紫外線に反応し自動で色が変化

■三城「パリミキ ニコン トランジションズ」

 レンズが、太陽光では紫外線に反応して自動的にダークな色に変化をし、室内では薄い色に戻る。濃度は、強い光、曇りの日など紫外線の量に応じて徐々に変わり、動物が敵から身を守るために変色する保護色のような、目を外敵から守る調光タイプだ。

 度なし、度付き、遠近両用に適応。車の中でも色が変わる、運転者向け「エクストラアクティブ」も。色がグレーとブラウンに変わる2種がある。2枚一組、1万7000円〜。(電)0120・199・101

写真

◆美肌にうれしい有害光線カット

■愛眼「UV420&NIR CUT SUNGLASSES UV−4210」

 紫外線はもちろん、ブルーライト約40%カットのほか、加齢に伴い目の網膜にある黄斑部が変性を起こす、加齢黄斑変性の原因のひとつとして考えられている有害な可視光線を94%、さらに、肌のシワ・たるみ予防として近赤外線をも50%カット。

 さまざまな有害光線から目を守る、健康と美肌にうれしい女性用のサングラス。レンズの色は薄めでグラデーションがかかりおしゃれ感も。度なし。1万6200円。(電)0120・313・078

写真

◆楽々ワンタッチ2WAYメガネ

■ジンズ「ジンズ・スイッチ」

 メガネと、なぜか耳にかけるつるがないサングラスのセット。フレームのフロント部分にマグネットを内蔵し、つるのないサングラスをメガネに近づけると、吸い付くようにフレームにピタッと付いてサングラスに早変わりする。サングラスのプレートを外せばすぐにメガネに戻る、ワンタッチで脱着可能な2WAY。

 強烈な照り返しなどをカットする偏光レンズを採用したスクエア型や、ボストン型など全8型32種が。度なし、度付き対応。8640円〜。(電)0120・588・418

写真

◆鷲の目を再現し電磁波をカット

■オークローンマーケティング「ショップジャパン イーグルアイズ オーバーグラス」

 大型の鳥、鷲(わし)の目を再現したレンズを採用。鷲の目にある特別な油膜が紫外線などの有害な電磁波をカットすることに注目した。

 レンズは3層、外側はガードコーティングを施し傷つきにくい。ブルーライト98%カット。光の乱反射をカットする偏光レンズで、まぶしい中でもクリアな視界が。メガネの上からかけられる同商品と、度なし「パノーブ」の2種。各1万789円。(電)0120・549・096

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報