東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 東京情報 > 学ぶ・知る > 比べてみま選科 > 記事

ここから本文

【比べてみま選科】

ホテルのフリーフロー(飲み放題)

 都内ホテル・レストランで食事付きのフリーフロー(飲み放題)を紹介。すべて、気軽なオープンキッチンスタイルで、美味美酒と、心地良いサービスでラグジュアリーなひとときが過ごせる。 (利用は2人〜。価格は税・サ込み。2時間制)

写真

◆王室御用達シャンパン

■ハイアットリージェンシー東京「ラグジュアリー シャンパン ナイト」

 フランスのシャンパンブランド「アンリ ドゥ ヴェルレーヌ」のフリーフロー。19世紀後半、ビクトリア女王時代の英国王室や、スウェーデン、スペイン王室の御用達として親しまれてきた高貴なシャンパンだ。きめ細かな泡立ち、やや濃黄色の上品な辛口。ほか、白・赤・ロゼワイン、ソフトドリンクが90分飲み放題。料理は、シーフードマリネ、牛肉のアヒージョ、合鴨(あいがも)ロース肉など6種が。

 利用は平日16〜19時。「早く飲みたいな」という人にうれしいスタート時間。2階ロビーフロア「カフェ」。5000円。31日まで。新宿区西新宿2の7の2。(電)03・3348・1234

写真

◆店内から東京の夜景を

■小田急ホテルセンチュリーサザンタワー「フリードリンクプラン」

 生ビールやワイン、ソフトドリンクなど30種類以上が、120分飲み放題。好みに合わせて作ってくれるドリンクカウンターもあり、オリジナルカクテルなども。

 料理は、タパスや、魚介や肉のブロシェットの盛り合わせ、サラダ、自家製パスタ、オープンキッチンにあるマシン“ロティサリーグリル”で焼き上げる肉料理、デザートなど6種が。

 店内からは、新宿御苑をはじめ、東京の景色が目の前に広がり、日が沈むと都会の夜景が一望できる。

 20階「サザンタワーダイニング」。6000円。17時30分〜20時。渋谷区代々木2の2の1。(電)03・5354・2177

写真

◆男性も納得のボリューム

■ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ「ビアガーデン スパニッシュナイト」

 東京湾の夜景を望む、室内ビアガーデン。情熱の国スペインのカクテルや、バル料理を中心に楽しめる。

 飲み物は、国産2種とドイツビールの飲み比べや、レモンサワー、ウイスキー、焼酎など約80種。人気はビールをレモンで割った「スペインクラーラ」。料理は、地中海風サラダや夏野菜のグリル料理のほか、子羊、ポークの網焼きは、客の目の前で火をつけるフランベサービス付き。シメは、もちろんパエリア。ボリュームがあり、男性にも人気だ。

 9月14日まで。90分飲み放題。3階「パークレーン」。6000円〜。17時30分〜22時(土日祝は17時〜)。港区海岸1の16の2。(電)03・5404・3918

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報