東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 紙面から > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

トランプ氏、ロシア疑惑を重ねて否定 特別検察官に不満も

 【ワシントン=後藤孝好】トランプ米大統領は十八日、ロシアによる昨年の大統領選への介入やトランプ氏周辺との共謀疑惑を捜査する特別検察官が任命されたことに関して「魔女狩りだ。米国が分断されている」と不満を示し、「われわれとロシアとの共謀はなかった」と疑惑を否定した。

 ホワイトハウスで行われたコロンビアのサントス大統領との共同記者会見で述べた。解任した連邦捜査局(FBI)のコミー前長官に対し、ロシア疑惑で辞任したフリン前大統領補佐官の捜査打ち切りを要求した疑いについては、記者の発言を途中で遮って「ない。ない。次の質問を」と否定。「コミー氏は大多数の人々から非常に嫌われていた。ローゼンスタイン司法副長官からのとても強い勧告で決断した」と解任の正当性を主張した。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報



ピックアップ
Recommended by