東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 紙面から > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

FRB次期議長 トランプ氏「3人に注目」

 【ワシントン=石川智規】トランプ米大統領は二十日、米FOXビジネスニュースのインタビューで、連邦準備制度理事会(FRB)の次期議長人事について、現職のイエレン議長(71)とパウエルFRB理事(64)、テイラー元財務次官(70)の「三人に注目している」と述べた。また、現在空席の副議長ポストも同時に指名する可能性も示唆した。

 トランプ氏は「多くの人がテイラー氏とパウエル氏の名前を挙げている」と指摘した上で「イエレン議長も好きだ。大好きだ」と強調し、二月に任期切れとなるイエレン氏の続投にも含みを持たせた。

 トランプ氏は一連の人事を「近く決断する」とあらためて表明。十一月三日のアジア歴訪出発までに発表する見通しだ。

 また、ブルームバーグ通信によると、イエレン氏は二十日、ホワイトハウスで次期議長候補の一人であるコーン国家経済会議(NEC)委員長と面会した。イエレン氏は前日十九日にトランプ氏と面会しており、ホワイトハウスを二日連続で訪れたことになる。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報