東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 紙面から > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

新古里建設再開を文大統領が表明 韓国脱原発は継続

 【ソウル=境田未緒】韓国南部、釜山(プサン)郊外で建設を中断していた新古里(コリ)原発5、6号機について、文在寅(ムンジェイン)大統領は二十二日、速やかに建設を再開することを「大統領の立場」として書面で発表した。同時に脱原発政策の継続も強調した。

 文氏は建設中断を大統領選の公約に掲げていたが、59・5%が工事再開を支持した「討論型世論調査」の結果を受け、迅速に工事を再開すると表明。「世論調査」は電力の三割を占める原発の依存度を縮小することも求めたため、脱原発に向けたエネルギー転換政策などを推進すると主張した。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報