東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 紙面から > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

JFK暗殺文書 きょう公開 トランプ氏「非常に興味深い」

 【ワシントン=石川智規】トランプ米大統領は25日、1963年11月のジョン・F・ケネディ(JFK)大統領暗殺事件に関する非公開の機密文書が26日に公開されると明らかにした。自身のツイッターで「あす公開される。非常に興味深い」と語った。

 米メディアによると、捜査記録など未公開の資料は3000件以上ある。92年の法律では、事件に関する資料を25年以内にすべて公開することが義務付けられており、その期限を今月26日に迎える。

 トランプ氏はツイッターで「長い間、公開が期待されていたJFK資料だ」と強調。新たに公開される資料には、中央情報局(CIA)や連邦捜査局(FBI)などの米政府機関が作成したものが含まれる。

 事件は、オズワルド容疑者の単独犯行とされるが、複数犯人説やキューバなどによる共謀説などの見方も根強い。米紙ワシントン・ポストなど主要メディアは公開される資料に新たな重大事実はないとの見方を伝えている。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報