東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 紙面から > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

ティファニーの中で朝食を NY本店にカフェ

ティファニーが10日にニューヨーク中心部にある本店内に開くカフェ=同社提供・共同

写真

 【ニューヨーク=共同】米宝飾品大手ティファニーは十日、ニューヨーク中心部の五番街にある本店内にカフェを開く。オードリー・ヘプバーン扮(ふん)する主人公が本店前でパンをかじる場面で始まる映画「ティファニーで朝食を」は有名だが、これまで本店で一般客が朝食を食べることはできなかった。一九六一年の公開から半世紀余り。映画の題名が現実になった。

 店名は「ザ・ブルー・ボックス・カフェ」で、本店四階にある。包装箱に使われる「ティファニーブルー」と呼ばれる青色を基調にした内装が特徴だ。本店の営業時間に合わせて原則として月曜から土曜は午前十時〜午後七時、日曜は正午〜午後六時まで営業する。

 米メディアによると、朝食は二十九ドル(約三千三百円)、昼食は三十九ドル、午後のティータイムには紅茶やサンドイッチなどのセットを四十九ドルで提供する。同社は「ティファニーで朝食を食べるという顧客の夢をかなえる」とアピールしている。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報