東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 紙面から > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

ジンバブエ ムガベ大統領辞任 後継に解任前副大統領

ムガベ大統領=AP・共同

写真

 【ハラレ=共同】ジンバブエでムガベ大統領(93)が辞任したことを受け、国営放送は二十二日、六日に解任されたムガベ氏の元側近、ムナンガグワ前第一副大統領(75)が後継だと発表、二十四日に新大統領に就任すると明らかにした。約三十七年にわたって実権を握り、強権的と批判されたムガベ氏の支配が終焉(しゅうえん)。国営放送によると、ムナンガグワ氏は解任後、国外に逃れていたが、二十二日中にジンバブエに戻る予定。これまで暗殺の危険があるとして帰国を控えていた。

 最大野党、民主変革運動のツァンギライ議長は二十一日に演説し「(与党の今までのやり方を)終わらせなければいけない」と述べ、与野党による統一政権の発足を呼び掛けた。地元紙はこれまで、ムナンガグワ氏をトップとした統一政権が樹立される可能性を報じてきた。

 ムナンガグワ氏はムガベ氏と共に白人支配に抵抗する黒人解放闘争に参加、一九八〇年の独立に貢献した。一方、ムガベ氏と同様に「強権的だ」との批判も上がっている。

<ジンバブエ> 英自治領、白人強硬派によるローデシアを経て、1980年に独立したアフリカ南部の内陸国。黒人解放闘争を率いたムガベ氏が独立時から実権を握った。面積は約39万平方キロで、日本とほぼ同じ。人口約1652万9000人。2000年以降の経済政策の失敗などで一時はインフレ率が2億%に達する異常事態に。100兆ジンバブエドル札などが話題となった。 (共同)

<ロバート・ムガベ氏> 1980年のジンバブエ独立と同時に首相になり、87年に大統領就任。24年2月、現ジンバブエのクタマ生まれ。今年93歳となり、世界で最も高齢の首脳とされた。多数派民族ショナ出身で、教員を経て黒人解放運動に参加。白人政府に逮捕され、64年から10年間投獄。出獄後にゲリラ戦を展開して独立を勝ち取った。独裁的な政治手法から、近年は批判が高まっていた。 (共同)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報