東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 紙面から > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

バッハ会長訪朝へ 北が招待、平昌閉幕後に

IOCのバッハ会長=9日、韓国・平昌で(共同)

写真

 【平昌=共同】国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は十二日、平昌冬季五輪後に北朝鮮を訪問するとロイター通信に明らかにした。IOC、韓国、北朝鮮間の合意によるもので、北朝鮮が招待したという。

 バッハ会長は「全ての関係者は招待を歓迎している。スポーツ面の対話を続けるため、日程について話し合っている」と語った。五輪は二十五日に閉幕する。

 IOCは一月に韓国側や北朝鮮側と会談して、北朝鮮の五輪参加の詳細を決めた。韓国と北朝鮮は開会式で合同入場行進を実施し、アイスホッケー女子では五輪初の合同チーム「コリア」を結成した。

 北朝鮮には、今後のスポーツ交流を通じた南北融和でIOCの後押しを促したい意向がありそうだ。また、各国の制裁により、国際スポーツ大会への参加やスポーツ機材の輸入で支障が出ていると主張しており、バッハ会長に直接窮状を訴える可能性もある。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報