東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 紙面から > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

正恩氏再選の習氏に祝電 5年前と比べ短く

 【北京=城内康伸】北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は17日、中国国家主席と中央軍事委員会主席に再選された習近平(しゅうきんぺい)総書記宛てに祝電を送った。朝鮮中央通信が18日伝えた。5年前に習氏が国家主席などに選出された時に送った祝電に比べ、長さが3分の2に短縮されており、冷え込んだ中朝関係がいまだに反映されているようだ。

 正恩氏は祝電で「朝中関係が、両国人民の共同の利益に合致するように発展するものと確信する」と伝えた。5年前の祝電にはあった「伝統的な朝中親善・協力関係」といった表現はなかった。

 ただ、18日付の労働党機関紙・労働新聞は1面準トップ扱いで祝電について伝え、中国中央テレビは同日午前のニュース番組で、各国指導者から届いた祝電や祝賀書簡のうち、正恩氏の祝電を最初に紹介しており、関係改善に向けたシグナルの可能性もある。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報