東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 紙面から > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

西シベリア 商業施設火災で37人死亡 子ども41人不明か

25日、ロシア・ケメロボのショッピングセンターで発生した火災=タス・共同

写真

 【モスクワ=栗田晃】ロシア・西シベリアのケメロボで二十五日夕、大型ショッピングセンターから出火し、消防当局によると、子供九人を含む三十七人が死亡した。タス通信などが伝えた。四十五人が負傷したほか、四十一人の子どもを含む六十四人が行方不明との情報があり、捜索が続いている。

 現場はスーパーや服飾店、映画館などが入居する複合商業施設で、四階から出火したとみられる。およそ千五百平方メートルが焼け、屋根の一部が崩落した。当局が出火原因を調査中。子どもの遊び場付近で放火があった疑いのほか、電気配線に不具合があった可能性も指摘されている。

写真

 ロシア連邦捜査委員会は、防火義務違反などの疑いで捜査を開始。施設のオーナーがすでに拘束されたとの情報もある。

 プーチン大統領は遺族に哀悼の意を示し、担当部局に対応を急ぐよう指示した。

 ケメロボはケメロボ州の州都で石炭や化学産業がさかん。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報