東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 紙面から > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

独で車突入3人死亡 約30人負傷、6人は重体

 【ベルリン=共同】ドイツ西部ミュンスターで七日、車が群衆に突っ込み、ドイツ大衆紙ビルト(電子版)は少なくとも三人が死亡したと報じた。負傷者約三十人のうち六人が重体という。治安当局関係者は、故意に突入した可能性も否定できないとしている。動機は不明。警察当局によると、車の運転手は自殺した。

 現場は市の中心部で、警察は一帯を封鎖した。

 欧州各国では近年、車を使用したテロが続発している。ドイツでは二〇一六年十二月、ベルリンのクリスマス市場に男がトラックで突っ込み、十二人が死亡。過激派組織「イスラム国」(IS)が事実上の犯行声明を出した。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報