東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 紙面から > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

大韓航空2姉妹が辞職へ ナッツリターン、水かけ事件

 【ソウル=境田未緒】大韓航空を中心とする韓進(ハンジン)グループの趙亮鎬(チョヤンホ)会長は22日、次女の趙顕〓(チョヒョンミン)大韓航空専務が広告代理店社員に水が入ったコップを投げつけた問題を受けて謝罪し、顕〓専務と長女の趙顕娥(チョヒョナ)KALホテルネットワーク社長をすべての職責から辞退させるとの謝罪文を発表した。

 趙会長は「子どもたちによる未熟な行動などすべては自身の不覚」と国民と被害者に謝罪。理事会中心の経営を強化して再発を防ぐとした。顕娥氏は2014年に大韓航空機内で客室乗務員のナッツの出し方に怒って搭乗機を引き返させ、執行猶予付きの有罪判決が確定後、3月に経営復帰したばかりだった。

※〓は日へんに文

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報