東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 紙面から > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

米朝会談、シンガポール有力 トランプ氏「3日以内に発表」

 【ワシントン=石川智規】トランプ米大統領は九日、ホワイトハウスで開いた閣議の冒頭で記者団に対し、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長との米朝首脳会談の日程などについて「三日以内に発表する」とし、開催地は南北軍事境界線がある「板門店(パンムンジョム)ではない」と述べた。米CNNテレビはシンガポールで開催の準備が進んでいると報じた。

 首脳会談の開催地に関してCNNは、シンガポールが第三国で中立的なほか、北朝鮮に比較的近いとの政府関係者の見方を伝えた。

 トランプ氏は閣議の際、米朝会談について「北朝鮮や韓国、日本にとって偉大なことになる」と指摘し、中国の習近平(しゅうきんぺい)国家主席に謝意を述べた。さらに、北朝鮮が拘束していた三人の米国人を解放したことに対し「金正恩氏に感謝している」と表明した。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報