東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 紙面から > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

米朝会談は来月12日 両首脳、史上初シンガポールで

写真

 【ワシントン=石川智規】トランプ米大統領は十日、自身のツイッターで、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長との史上初の米朝首脳会談を六月十二日にシンガポールで開催すると発表した。米国の現職大統領と北朝鮮の最高指導者が会談するのは史上初めて。

 トランプ氏はツイッターで「われわれ双方は世界平和のために特別な瞬間になるよう努める」と強調した。

 会談では、朝鮮半島の「完全な非核化」の実現に向け、具体的な道筋をつけられるかが最大の焦点となる。

 トランプ氏はこれまで、韓国と北朝鮮の軍事境界線がある板門店での開催に意欲を示していた。だが、米政府内では、北朝鮮に出向いた印象を与え会談の主導権を奪われかねないとの懸念が強く、中立的な第三国での開催を模索していた。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報