東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 紙面から > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

キラウエア、爆発的噴火 終息めど立たず

17日、噴煙が立ち上る米ハワイ島のキラウエア火山=米地質調査所提供(ゲッティ・共同)

写真

 【パホア=共同】米ハワイ州当局によると、ハワイ島のキラウエア火山が17日朝、爆発的噴火を起こした。米メディアによると、高さ約9000メートルの噴煙が上がっている。当局は有毒ガス噴出や巨大噴石飛散の恐れがあるとして警戒を呼び掛けた。けが人の情報はない。

 キラウエア火山は世界最大級の活火山。3日に噴火を始めたが、今後も噴火を繰り返す可能性が指摘される。長期化に伴う観光業への影響を懸念する声が強まっている。火山近くの町、パホアなどから住民ら約2000人が避難生活を続行。住宅約40戸などが溶岩流に巻き込まれるなど被害も拡大した。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報