東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 紙面から > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

トランプ氏「恩赦3000人検討」 無罪のアリ氏の名も

写真

 【ワシントン=石川智規】トランプ米大統領は八日、先進七カ国(G7)首脳会議に出発する前、ホワイトハウスで記者団に対し、「われわれは三千人の恩赦を検討している」と明らかにした。プロボクシング元世界王者の故モハメド・アリ氏=写真、UPI・共同=も含まれるとした。

 トランプ氏は「これら三千人の人々は不公平に扱われてきた」と主張し、「今後も多くの人々を恩赦する」と述べた。

 アリ氏の家族の弁護士は米CNNテレビなどに対し、トランプ政権からの打診は一切ないとした上で「アリ氏に恩赦は必要ない」と語った。ベトナム戦争時の徴兵逃れで起訴されたアリ氏は、最高裁で無罪が確定している。

 恩赦に関し、トランプ氏は自らに対しても「恩赦を与える権限がある」との認識を改めて示した。トランプ氏は、ロシアによる大統領選介入疑惑への関与や、捜査に対する司法妨害の疑いで罪に問われる可能性がある。トランプ氏は疑惑を強く否定し、実際に自らを恩赦することは「考えていない」と語った。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報