東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 紙面から > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

米朝首脳会談の発言全文

 【一対一会談冒頭】

 ▽トランプ氏

 本当に素晴らしい気分だ。われわれは素晴らしい議論をし、大成功を収める。成功する。(金氏に会えて)光栄だ。われわれは素晴らしい関係を築くと思う。疑いない。

 ▽金正恩氏

 大統領閣下、お目にかかれて光栄です。ここまで来る道はそれほど楽な道ではなかった。われわれには足かせとなる過去があり、誤った偏見と慣行が時にわれわれの目と耳をふさいでいたが、全てを克服してここまで来た。世界の多くの人々はこれをSF映画や空想だと思うだろう。

 【一対一会談後】

 ▽トランプ氏

 (会談は)とても良かった。(われわれは)素晴らしい関係にある。大きな問題、大きなジレンマを解決するだろう。われわれは共に取り組み対処する。一緒に取り組むのが楽しみだ。本当にありがとう。みんな、本当にありがとう。ありがとう。

 (会談では)非常に前向きな進展があった。誰もが予想したよりも本当に良かった。最高だ。われわれは今すぐ(何らかの文書に)署名する。数分後に発表する。

 ▽金正恩氏

 われわれの足かせとなっていた過去を果敢に克服し、外部からの視線を全て抑え込んで、われわれがこの場に集い向かい合ったのは、平和への前奏曲だと思う。先ほど申し上げたように、これまで他の誰もしたことのない、その過程で課題もあるが、私は閣下(トランプ氏)と共に素晴らしい出発をした今日をきっかけとして、共に大きな事業を始める決心ができている。 (共同)

◆署名式の発言全文

 ▽トランプ氏

 本当にありがとう。われわれは非常に重要な文書に署名している。極めて包括的な文書だ。われわれは実に良い関係を築いた。間もなく記者会見を開く。(文書について)詳細に話し合おう。

 その間、金委員長と私に代わって事務方が(文書を)配布するだろう。われわれは共に文書に署名でき、とても誇りに思う。

 ▽正恩氏

 われわれは今日、歴史的なこの出会いで、過去を乗り越え、新たな出発を知らせる歴史的な文書に署名するに至った。世界は恐らく重大な変化を見ることになるだろう。今日のために努力してくれたトランプ大統領に謝意を表明する。ありがとう。

 ▽トランプ氏

 本当にありがとう。

 (非核化について)われわれは非常に迅速にそのプロセスを始める。非常に迅速に、間違いなく。

 (北朝鮮の核兵器については)もう少したてば全て明らかになる。われわれが署名している文書は非常に包括的で、双方とも結果に非常に感動を覚えると思う。多くの善意が向けられ、多くの仕事、多くの準備をこなしてきた。双方の関係者全員に感謝したい。ポンペオ国務長官や北朝鮮外相はじめ全員非常に優秀だ。

 本当にありがとう。夢のようだ。

 本当にありがとう、みんな。もう少し後でまた(記者会見で)会おう。今日起きたことはわれわれにはとても誇りだ。北朝鮮、そして朝鮮半島との関係は過去とは全く異なる状況に向かうだろう。

 われわれは共に何かを成し遂げたいと考えているし、何かを成し遂げようとしている。われわれは特別な絆を築いたのだ。

 みんな感動を覚えるだろう。とても幸せに感じるだろう。われわれは世界にとってとても大きく、とても危険な問題に対処しようとしている。

 金委員長に感謝したい。今日は長時間、非常に実のある時間を共に過ごした。誰もが予想しなかったほど、はるかに良い結果が出たと実際に言えるだろう。私はいろいろな報道を見たが、誰の予測よりもはるかに良かったと思う。

 これはもっと、もっと、もっと(多くの結果に)つながるだろう。(正恩氏と)一緒にいられて非常に光栄だ。ありがとう。関係者のみなさん、本当にありがとう。

 (正恩氏をホワイトハウスに招待するのかとの問いに)間違いなく、そうするだろう。

 【署名式後、首脳会談会場を出発前に】

 ▽トランプ氏

 (正恩氏は)素晴らしい性格で、そして非常に賢い。うまく組み合わさっている。

 交渉に値する人物だ。とても立派で、とても賢い。われわれは非常に良い日を過ごし、お互いと互いの国について多くを学んだ。

 彼が才能豊かな男だと学んだ。また彼が自分の国を非常に愛していると知った。

 われわれは何度も会うことになるだろう。

  (共同)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報