東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 紙面から > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

宇宙軍創設、トランプ氏が指示 「支配権を確立しなければ」

 【ワシントン=後藤孝好】トランプ米大統領は十八日、ホワイトハウスで開いた国家宇宙会議での演説で「国防総省に対して、第六の軍として宇宙軍の創設に必要な手続きを直ちに開始するよう指示する」と述べた。陸海空や海兵隊、沿岸警備隊と同格の軍を新設したい考えだが、議会の承認が必要で、米軍内にも慎重論がある。

 トランプ氏は「宇宙では米国がかつて他国をリードしてきた。中国やロシア、他国に先を越されてはならない」と強調。「米国の防衛には宇宙でプレゼンスを保つだけでは不十分だ。支配権を確立しなければならない」と述べ、宇宙空間で軍事力を強化する必要性を訴えた。

 国防総省のホワイト報道官は声明で、トランプ氏の指示を受けて米軍内で検討作業を開始し、米議会と協力して議論を進めていく考えを示した。

 宇宙軍を巡っては昨年、与党共和党の一部議員が創設を提案したが、マティス国防長官が費用の増大などを懸念して反対。それでもトランプ氏は創設に意欲を示してきた。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報