東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 紙面から > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

エッフェル塔が営業再開 新入場システム試行で労使合意

 【パリ=竹田佳彦】入場システムを巡る職員労組のストライキで一日夕方(日本時間同日深夜)から閉鎖していたフランス・パリの世界的な観光名所エッフェル塔は三日朝、営業を再開した。新システムの試行で労使が合意した。

 労組は二日夜に「建設的かつ熟慮した対話で、来場者の満足度と労働環境を改善する解決策にいたった」との声明を発表した。

 新システムの試行は六〜三十一日。展望台に上がる二基のエレベーターに、時間指定のネット予約客を優先的に乗せつつ、当日券購入客も運ぶ。

 エッフェル塔は七月、ネット予約券の販売枠を拡大し、エレベーターをネット予約券用と当日券用に分けていた。このため当日券用が大行列になる一方でネット予約用は空きが目立ち、職員は不満を抱える客の対応に追われた。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報