東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 国際 > 紙面から > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【国際】

「宇宙統合軍」創設 国防総省に指示 トランプ氏、中ロに対抗

 【ワシントン=石川智規】トランプ米大統領は十八日、宇宙軍の創設に向け、宇宙空間の軍事活動に従事する部隊を格上げし、「統合軍」を創設するよう国防総省に指示した。トランプ氏は六月、陸海空軍などに次ぐ六番目の軍として宇宙軍を創設する大統領令に署名している。今回の統合軍は宇宙軍に向けた布石との位置付けで、宇宙の軍事開発を進める中国とロシアに対抗する狙いとみられる。

 トランプ氏はマティス国防長官に対し、中央軍やインド太平洋軍などの各統合軍に並ぶ十一番目の宇宙統合軍を創設し、正副司令官を推薦するよう指示した。

 ペンス副大統領は十八日の演説で、空軍など各軍に分散する宇宙関連の任務を「宇宙司令部に統合する」と強調。ミサイル防衛や軍事衛星の運用なども担い、一万八千人が参加するとの見通しを示した。

 トランプ氏は関連部隊の統合軍への格上げに続き、宇宙軍創設を最終目標とするが、設置には議会の承認が必要。予算が膨張するとの批判が根強く、創設に向けたハードルはなお高い。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報