東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > イベント情報 > イベントカレンダー8月

ここから本文

【イベント情報】

8月

美術美術

2015年6月13日(土)〜8月30日(日)=ミュゼふくおかカメラ館(富山県高岡市)
2015年10月16日(金)〜11月11日(水)=O美術館(品川区)
2015年11月14日(土)〜12月13日(日)=金沢21世紀美術館市民ギャラリー(石川県金沢市)
東京新聞の記事[→記事はこちら]
1914年(大正3年)生まれの笹本恒子さんは昨年9月1日に100歳を迎えました。戦前に日本の女性報道カメラマン第1号として歴史上の重要場面に立ち会い、フリーとなった戦後も、明治生れの女性たちや各界の著名人を撮り続けました。撮影や執筆など、いまだ元気に活躍する彼女の姿を、その代表作を中心に振り返ります。
 
2015年6月16日(火)〜9月13日(日)
東京国立近代美術館
『陰翳礼讃』展(2010年、国立新美術館)に続く、国立美術館のコレクションを紹介する国立5館(東京国立近代美術館、京都国立近代美術館、国立西洋美術館、国立国際美術館、国立新美術館)による合同展。[→詳細はこちら]
 
2015年7月4日(土)〜9月6日(日)
パナソニック汐留ミュージアム
東京新聞の記事[→記事はこちら]
ヨーロッパ随一のガラスコレクションで知られるデュッセルドルフ美術館に寄贈された、実業家ゲルダ・ケプフ夫人のコレクションを紹介。アール・ヌーヴォーのガラス芸術約140点を展示する。[→詳細はこちら]
 
2015年7月18日(土)〜9月6日(日)
世田谷美術館
東京新聞の記事[→記事はこちら]
1950年代のフランス画壇で、新鮮な具象画が注目を浴びながら33歳の若さで急逝した金山康喜(1926-1959)の作品約70点を、野見山暁治や田淵安一といった友人らの作品約70点と合わせて展覧し、1950年代パリの熱い絵画思潮を紹介する。[→詳細はこちら]
 
2015年7月22日(水)〜9月13日(日)
東京藝大美術館
明治の落語家で『牡丹燈籠』などの怪談噺で知られる三遊亭圓朝(1839−1900)。圓朝ゆかりの幽霊画を中心に、日本美術史にみるうらみの表現を、円山応挙、曽我蕭白、歌川国芳、鏑木清方、上村松園などの作品により紹介する。[→詳細はこちら]
 
2015年8月15日(土)〜9月27日(日)
足利市立美術館
美人、役者、風景を代表主題として認識するところの多い浮世絵だが、子どもを題材とした浮世絵もまた重要な分野であり、大きな需要があったことはあまり知られていない。本展は、公文教育研究会所蔵の子ども浮世絵コレクションを中心に約300点を展示する。[→詳細はこちら]
 

スポーツスポーツ

<開会式>2015年3月14日(土)
川崎市池上新田球場
巨人軍の井端弘和選手が育った川崎市内や県下はもとより、東京からも多数が参加する大規模なオープン大会に育ちました。150チームによる戦いが始まります。[→詳細はこちら]
 
2015年8月1日(土)、2日(日)
駒沢硬式・軟式野球場
関東1都7県の代表各1チームが出場し、学童野球の関東一を決める大会。[→詳細はこちら]
 
2015年8月2日(日)
駒沢オリンピック公園総合運動場体育館
今年17回目の開催となる全国規模のジュニア綱引大会。[→詳細はこちら]
 
2015年8月7日(金)〜12日(水)
明治神宮野球場、大田スタジアム、駒沢硬式球場ほか
「小学生の甲子園」として親しまれている学童野球の全国大会。全国から51チームが出場。[→詳細はこちら]
 
2015年8月14日(金)=俣野公園・薬大スタジアム(開会式)
2015年8月15日(土)、16日(日)、17日(月)、19日(水)=保土谷神奈川新聞スタジアムほか
神奈川県の各地区予選を勝ち抜いた54チームが「神奈川一」を目指す大会。[→詳細はこちら]
 
2015年8月16日(日)
中央区総合スポーツセンター
東北の被災地復興を行うとともに、中央区商店街・観光協会加盟店と連携したブースを設置するなど、全国からの参加者や一般来場者の交流を図ることも目的としている。[→詳細はこちら]
 
2015年8月29日(土)、30日(日)
駒沢硬式野球場
本年度の全日本少年軟式野球大会都大会と都少年軟式野球大会の各上位4チームが参加。「真の東京一」を決める。[→詳細はこちら]
 

教養・趣味教養・趣味

2015年8月29日(土)
東京都江戸東京博物館
近年、奈良市域では奈良時代寺院の発掘調査や建造物の解体修理が継続して行われています。今回、特に平城京跡にある寺院の文化財調査成果に焦点をあて、争乱や度重なる修理などによって失われた建物の構造や規模、色彩などに注目しながら、現代では見ることのできない平城京寺院創建時の威容の復元を試みます。[→詳細はこちら]
 
締め切り: 2015年10月16日(金)
問い合わせ先:東京新聞文化事業部 電話:03-6910-2345
学校教育を支えている「がんばる先生」を発掘・顕彰し、紙面で紹介する賞です。東京都内の先生方の実践活動報告書を募集し、優れた教育実践10点を選考し、表彰します。[→詳細はこちら]
 
2015年11月25日(水)〜29日(日)
サンシャインシティ展示ホールA
新鋭書家の発掘を目的とした全国公募展。[→詳細はこちら]
 
締め切り:2016年1月15日、表彰:2016年2月上旬
東京新聞(中日新聞東京本社)は関東1都6県の小学生・中学生・高校生を対象に、新聞の記事を切り抜き、模造紙に新聞のように再構成して編集した作品を募集し、優秀者を表彰します。[→詳細はこちら]
 
毎回、定員・開催場所が異なります。はがき又はWEBで受け付けます。
問い合わせ先:東京新聞広告局出版・エンタテインメント部 電話:03-6910-2491
東京新聞主催の映画試写会を紹介します。[→詳細はこちら]