東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > イベント情報 > イベントカレンダー8月

ここから本文

【イベント情報】

8月

美術美術

2014年4月12日(土)〜6月15日(日)=町田市立国際版画美術館
2014年6月28日(土)〜8月31日(日)=足利市立美術館
東京新聞の記事[→記事はこちら]
巨匠ピカソが生涯とりくんだ版画に着目。約180点を紹介します。[→詳細はこちら]
 
2014年6月24日(火)〜9月15日(月・祝)
東京国立博物館
東京新聞の記事[→記事はこちら]
台北にある故宮博物院は、中国歴代皇帝ゆかりの文物約69万点を収蔵する、世界屈指 の博物館です。門外不出の「翠玉白菜」(6月24日〜7日7日展示)はじめ、中国悠久の文化を紹介する至宝186件が初来日します。[→詳細はこちら]
 
2014年7月8日(火)〜9月15日(月・祝)
国立西洋美術館
ジュエリー・コレクションが初めて国立美術館に寄贈されたのを記念し、古代エジプトから現代までの指輪約300点を公開。ファッションや絵画とも関連付けて指輪に秘められた歴史的意味を読み解きます。[→詳細はこちら]
 
2014年7月8日(火)〜8月31日(日)=千葉市美術館
2015年8月15日(土)〜9月27日(日)=足利市立美術館
東京新聞の記事[→記事はこちら]
浮世絵には美人画、役者絵、風景画などが有名ですが、子どもたちの日常を題材とした作品も重要な分野であり、また大きな需要がありました。本展では、公文教育研究会所蔵の子ども浮世絵コレクションを中心に約300点を展示し、江戸時代に生きた子どもをめぐる光景を紹介します。[→詳細はこちら]
 
2014年7月26日(土)〜10月13日(月・祝)
パナソニック 汐留ミュージアム
東京新聞の記事[→記事はこちら]
近代建築の黎明期に実現された珠玉の住宅作品「ガラスの家」を中心に、建築家として家具デザイナーとして、比類のない造形を生み出したピエール・シャローの活動を、ポンピドゥー・センター国立近代美術館の所蔵作品で紹介します。[→詳細はこちら]
 
2014年8月9日(土)〜10月5日(日)
Bunkamura ザ・ミュージアム
トロンプルイユ、シャドウ、シルエット&ミラー・イメージ、オプ・イリュージョン、アナモルフォーズ・メタモルフォーズという4つのカテゴリーに分類し、序章で先達者としての古典的巨匠たちの到達点を示すとともに、本章において現代の新しい「だまし絵」への挑戦をご紹介します。[→詳細はこちら]
 

スポーツスポーツ

2014年3月15日(土)〜11月22日(土)
川崎市営池上新田球場ほか
井端弘和選手が育った川崎市内を中心に行う大規模なオープン大会。140余チームが参加。[→詳細はこちら]
 
2014年8月2日(土)、3日(日)
駒沢硬式・軟式野球場
関東1都7県の代表各1チームが出場し、学童野球の関東一を決める大会。[→詳細はこちら]
 
2014年8月8日(金)〜14日(木)
明治神宮球場、大田スタジアム、駒沢硬式球場ほか
「小学生の甲子園」として親しまれている学童野球の全国大会。全国から51チームが出場。[→詳細はこちら]
 
2014年8月10日(日)
駒沢オリンピック公園総合運動場体育館
今年16回目の開催となる全国規模のジュニア綱引大会。[→詳細はこちら]
 
2014年8月15日(金)=横浜スタジアム(開会式)
2014年8月16日(土)、17日(日)、18日(月)、20日(水)=保土谷神奈川新聞スタジアム
神奈川県の各地区予選を勝ち抜いた54チームが「神奈川一」を目指す大会。[→詳細はこちら]
 
2014年8月17日(日)
中央区総合スポーツセンター
東北の被災地復興を行うとともに、中央区商店街・観光協会加盟店と連携したブースを設置するなど、全国からの参加者や一般来場者の交流を図ることも目的としている。[→詳細はこちら]
 
2014年8月30日(土)、31日(日)
駒沢硬式野球場
本年度の全日本少年軟式野球大会都大会と都少年軟式野球大会の各上位4チームが参加。「真の東京一」を決める。[→詳細はこちら]
 

教養・趣味教養・趣味

2014年8月2日(土)、3日(日)
パシフィコ横浜・国立大ホールほか
全国の母親同士の連携の輪を広げる趣旨で開催される講演会・シンポジウム。[→詳細はこちら]
 
2014年8月30日(土)
東京都江戸東京博物館1階ホール
古墳・飛鳥時代の居館や宮殿の特徴が後の神社建築にどのようにつながっていくかを探ります。[→詳細はこちら]
 
毎回、定員・開催場所が異なります。はがき又はWEBで受け付けます。
問い合わせ先:東京新聞広告局出版・エンタテインメント部 電話:03-6910-2491
東京新聞主催の映画試写会を紹介します。[→詳細はこちら]
 
募集期間:2014年9月14日(日)〜9月20日(土)
サンシャインシティワールドインポートマート4階(展覧会)
新鋭書家の発掘を目的とした全国公募展[→詳細はこちら]
 
応募締切:2014年10月17日(金)必着
問い合わせ先:東京新聞文化事業部 電話:03-6910-2345
学校教育を支えている「がんばる先生」を発掘、顕彰し、紙面で紹介する賞です。東京都内の先生方の実践活動報告書を募集し、優れた教育実践10点を選考し、表彰します。[→詳細はこちら]
 
締め切り:2015年1月15日(木)、表彰:2015年2月上旬
東京新聞(中日新聞東京本社)は関東1都6県の小学生・中学生・高校生を対象に、新聞の記事を切り抜き、模造紙に新聞のように再構成して編集した作品を募集し、優秀者を表彰します。[→詳細はこちら]