東京新聞
TOPレシピ一覧豆の種類豆の上手なもどし方、保存方法こし餡の作り方


志鶴美恵さんの作品

材料(4人分)

茹でた豆 300g オリーブオイル 小さじ3
(ひよこ豆、金時豆、大豆等好みのミックスで) 適宜
豆腐(もめん) 350g コショウ(荒引き黒) 適宜
玉ねぎ(みじん切り) 大1個 砂糖 小さじ1
パプリカ(緑) 1個 (あればきび砂糖又はてんさい糖)
(ピーマン3個でも代用可) 2合
ニンニク(みじん切り) 大さじ1 ターメリック 小さじ1/2
ショウガ(みじん切り) 大さじ1
カレー粉 大さじ3
【飾り用】
ガラムマサラ 小さじ1/2〜1 いんげん(ソテー) 8本
ケチャップ 大さじ3 温泉玉子 4個
ウスターソース 大さじ1 糸からし 適宜 (好みで)
しょうゆ 小さじ1/2

作り方

(1) 米は洗い、寿司飯程度の水加減でターメリック、塩ひとつまみを良く混ぜてから炊く。
(2) 豆腐は水気をきりキッチンペーパーに包み電子レンジで1〜2分さらに水気をきる。
(3) テフロン加工のフライパンを熱し油を引かずに豆腐を手で細かくちぎりながら加え、フライ返しでさらに細かく切るように水分を飛ばすように炒める。
(4) (3)がミンチ状にポロポロになったらオリーブオイル小さじ1を加えカレー粉大さじ1を加えて炒め、皿にあけておく。
(5) ニンニク、ショウガをオリーブオイル小さじ1で香りが立つまで炒め、玉ねぎを加えあめ色になるまで炒め、皿に空けておく。
(6) パプリカをオリーブオイル小さじ1でしんなりするまで炒め、皿にあけておいた豆腐、玉ねぎをフライパンに戻しいれ、豆、カレー粉、ケチャップ、ウスターソース、しょうゆ、砂糖、塩、コショウを加えて最後にガラムマサラを加え味をととのえ火を止める。
(7) 皿にターメリックライスをプリン型などで盛りつけ、カレーの上に温泉玉子(荒引きコショウをかける)いんげんのソテー、あれば糸からしをあしらう。
【ポイント】
豆腐を電子レンジで水きりするとかなり熱くなるので気をつける。
辛さはカレー粉、ガラムマサラで加減し、甘いのが好みの場合ケチャップを増やしたり蜂蜜などを加えてもマイルドになる。ターメリックがない時はライスは白飯で代用可。
温泉玉子を添えることで味にコクがでてマイルドになる。
一覧に戻る