トップページおすすめレシピ集豆料理に関する情報


長岡美津恵さんの作品
 
材料(4人分)
紫花豆(乾燥)20粒 サラダ油 大さじ1
金時豆(缶詰)200g にんにく 大さじ1
バター40g ベーコン3枚
西京みそ大さじ2 しめじ1パック
小麦粉25g アスパラガス2本
牛乳400cc 適量
生クリーム 100cc 粗挽きコショウ適量
2個分   
作り方
下準備
  紫花豆は一晩中水に漬けてから一度茹でこぼし、柔らかく煮る。オーブンは180℃に温めておく。
 
(1) フライパンを中火にかけバターを溶かし、西京みそを炒める。小麦粉をふり入れ全体がなじんだら牛乳を少しづつ加え煮詰める。生クリームを加え、とろりとしたら火を止め、卵黄をくわえる。
(2) 別のフライパンで油を熱し、みじん切りにしたにんにくとベーコン(2cmにカット)とほぐしたしめじ、アスパラ(3cmにカット)の順に炒め、しんなりしたら紫花豆、金時豆も加えて炒める。
(3) (1)に(2)を加え、塩、粗挽きコショウで味を整え、耐熱容器に移す。
(4) 卵白をしっかりと泡立て、しぼり袋に入れる。(3)の表面にしぼり出し温めていたオーブンで8分位焼く。(あまりこげ色がつかないように注意する)
 ★ ほっこり煮えたお豆ときのこを、西京みそと卵黄で仕上げたホワイイトソースでグラタン風にしてみました。ソースが濃厚なのでチーズは使わず、表面にメレンゲをしぼり焼き上げます。ふわふわの雪のようなメレンゲの下でお豆ときのこが冬ごもりしているような楽しい一品です。


Copyright (C) The Chunichi Shimbun, All Rights Reserved.
本ページ内に掲載の記事・写真などの一切の無断転載を禁じます
東京新聞