東京新聞
中川鋭之助賞

平成30年度 井澤駿さんが受賞

井澤駿さん

 本紙が制定し新進気鋭の洋舞界の若手ダンサーに贈られる「中川鋭之助(えいのすけ)賞」の今年の受賞者に、新国立劇場バレエ団の井澤駿さん(25)が選ばれた。

 井澤さんは群馬県出身で、山本禮子(れいこ)バレエ団付属研究所、菅居理枝子バレエアカデミー、バレエスタジオDUO(デュオ)でバレエを学んだ。二〇一二年に本紙主催の全国舞踊コンクールに出場し、十九歳以上(当時)で競うバレエ第一部一位を受賞。一四年に新国立劇場バレエ団に入団し、さまざまな公演で主演として活躍。現在は主要な役を踊るプリンシパルを務めている。

 舞踊家の岡本佳津子、北井一郎と評論家のうらわまこと、林愛子の四氏らが選考。恵まれた資質を順調に伸ばし、王子役としてのみならず「最近では演技の幅を広げ、今後一層の飛躍が期待される」として評価された。

受賞インタビュー



■歴代受賞者

平成29年 碓氷悠太さん 受賞インタビュー
平成28年 奥村康祐さん 受賞インタビュー
平成27年 米沢麻佑子さん 受賞インタビュー
平成26年 米沢唯さん 受賞インタビュー
平成25年 瀬島五月さん 受賞インタビュー
平成24年 青山季可さん 受賞インタビュー
平成23年 福岡雄大さん 受賞インタビュー
平成22年 永橋あゆみさん 受賞インタビュー
平成21年 寺島ひろみさん 受賞インタビュー
平成20年 齊藤拓さん 受賞インタビュー
平成19年 島添亮子さん 受賞インタビュー
平成18年 平山素子さん 受賞インタビュー

平成17年 川野眞子さん 受賞インタビュー
平成16年 島田衣子さん 受賞インタビュー
平成15年 山本隆之さん 受賞インタビュー
平成14年 上野水香さん 受賞インタビュー
平成13年 佐々木大さん 受賞インタビュー
平成12年 志賀三佐枝さん 受賞インタビュー
平成11年 宮内真理子さん 受賞インタビュー
平成10年 小嶋直也さん 受賞インタビュー
平成 9年 酒井はなさん 受賞インタビュー
平成 8年 下村由理恵さん  
平成 7年 吉田都さん  



 東京新聞は、日本の舞踊界発展に貢献した中川鋭之助氏の功績を顕彰し、若手ダンサーの育成に資するため「中川鋭之助賞」を制定します。賞は年1回、1名に対して贈り、受賞対象は日本の舞踊界で活躍し、近年国内あるいは国外で優れた業績をあげ、今後さらに飛躍が期待されるバレエまたは現代舞踊の若手ダンサーです。同一人の重ねての受賞はありません。受賞者は東京新聞が委嘱する選考委員若干名と東京新聞関係者の協議により決定します。受賞者には賞状、トロフィー、賞金10万円が送られます。トロフィーは持ち回りとし、受賞者は翌年の授賞式までに返還、代わりにレプリカを受け取ります。中川鋭之助賞選考委員会は、東京新聞が委嘱したバレエ、現代舞踊の舞踊家、舞踊関係者若干名及び東京新聞舞踊関係者で構成します。賞の決定は合議による全会一致とします。選考会開催に先立ち、参考として東京新聞は候補者について舞踊関係者にアンケートを求めます。選考会で特に優秀な新人が見当たらない場合、当年の「中川鋭之助賞」は見送りとします。