学童軟式野球
東京新聞 東京中日スポーツ
  トップ 県大会 東京都知事杯争奪 東京新聞旗争奪 その他の大会
  神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城 山梨 <<県大会トップ
■2006年 千葉県大会 <<前のページへ
=大会日程・会場=
2006年7月16,17,25日
天台軟式球場ほか
=試合結果= 7月25日

7月16日7月17日7月25日

『南行徳ホークス』が初優勝

千葉県大会 「四街道」と関東大会へ

1回、南行徳の打線が爆発し、5点を挙げた=千葉市稲毛区で

 第二十九回関東学童軟式野球県大会(県野球協会主催、東京新聞・東京中日スポーツなど後援)は二十五日、千葉市稲毛区の宮野木地区スポーツセンターで準決勝と決勝の3試合が行われた。決勝は南行徳ホークス(市川市)が8−4で四街道ブルースターズ(四街道市)を破り、初優勝を飾った。

 両チームは、八月二十五−二十八日に甲府市で開催される関東大会に県代表として出場する。

 準決勝でサヨナラ勝ちし、勢いに乗る南行徳は、決勝では初回に一挙5点を先制。危なげなく勝ち上がってきた四街道も小刻みに4点を返し反撃したが及ばなかった。

 南行徳の永浜秀紀主将(12)は「初回に点が取れて楽になった。(優勝が決まり)うれしくて跳び上がった」と大喜び。一方、敗れた四街道の柴田告仁監督は「立ち上がりが悪かった」と敗因を分析した。試合後、南行徳ナインに優勝旗や盾が手渡されると、選手らは誇らしげな表情を浮かべていた。 (冨江直樹)


▽準決勝

四街道ブルースターズ(四街道市)

200023―7

100000―1

並木ペイシェンス(成田市)

磯辺シャークス(千葉市)

0000000―0

0000001x―1

南行徳ホークス(市川市)

▽決勝

四街道

0120001―4

521000x―8

南行徳

(2006年7月18日・東京新聞千葉版)

↑このページのトップへ

 
Copyright (C)The Chunichi Shimbun, All Rights Reserved.
本ページ内に掲載の記事・写真などの一切の無断転載を禁じます