学童軟式野球
東京新聞 東京中日スポーツ
  トップ 県大会 東京都知事杯争奪 東京新聞旗争奪 その他の大会
  神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城 山梨 <<県大会トップ
■2006年 群馬県大会 <<前のページへ
=大会日程・会場=
2006年4月23,29,30,
5月3〜6日
県営敷島球場ほか
=試合結果= 5月6日

4月23日4月29日4月30日5月3日5月4日5月6日

広瀬メッツが優勝 5年ぶり

 第26回全日本学童軟式野球県大会の決勝と3位決定戦が六日、前橋市の県営敷島球場で開かれ、広瀬メッツ(伊勢崎)が逆転劇を演じ、5−3で藤岡スワローズ(藤岡)を破り、5年ぶり2回目の優勝を決めた。3位決定戦は、宝南スピリット(太田)が最終回に勝敗を決める2点を挙げ、大国リトル(佐波)を振り切った。

 優勝した広瀬は、八月十二日から水戸市で行われる高円宮賜杯全日本学童野球大会へ、準優勝の藤岡と3位の宝南は、同月二十五日から甲府市で開かれる関東学童軟式野球大会(東京新聞など主催)へ、県代表としてそれぞれ出場する。

 最優秀選手賞に山口佳紀選手(広瀬)、首位打者に藺月力選手(藤岡)、敢闘賞に富岡優基選手(同)が選ばれた。 


▽決勝

藤岡スワローズ(藤岡)

0110001|3

001130x|5

広瀬メッツ(伊勢崎)

▽3位決定戦

宝南スピリット(太田)

1000012|4

0000200|2

大国リトル(佐波)

▽準決勝(5日)

藤岡スワローズ

0140200|7

3000000|3

大国リトル

宝南スピリット

0200000|2

001200x|3

広瀬メッツ

(2006年5月7日・東京新聞群馬県版)

↑このページのトップへ

 
Copyright (C)The Chunichi Shimbun, All Rights Reserved.
本ページ内に掲載の記事・写真などの一切の無断転載を禁じます